スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20.あなたの財産が奪われる2

こんばんわ。

黒原です。

前回『健康』、『お金』、『時間』は
個人が持つ貴重な財産で

お酒によってすべてが
奪われてしまうというお話をしました。

どれかが欠けていると
幸せを感じることはできないのに

その『全部』がお酒によって
どんどん持っていかれているというお話です。

詳しい内容はこちらから
http://outil01a01.blog100.fc2.com/blog-entry-26.html

今回は、
最後の『時間』の面を見てみます。

最近の仕事事情は複雑な問題がツキモノで

その問題解決のために

『時間管理』

という言葉をよく耳にします。

効率よく物事を進めれば
それだけこなせる仕事の量が多くなる。

また、残業を減らしていけば
それだけ好きな時間にあてられる

という感じで、

時間を非常に大切にしている人は
だれでも時間管理についての本を読んで
勉強をします。

ちなみに時間管理についてを
知りたいのであれば

以下の本がおススメです。

●ストレスフリーの仕事術
 仕事と人生をコントロールする52の法則
 http://tinyurl.com/yjcbtmb

●7つの習慣
 成功には原則があった!
 http://tinyurl.com/yhc95n6

で、話を戻しますが

時間を大切にすると
充実した毎日を過ごすことが
できるようになります。

例えば

・奥さん、旦那さん、子供と
 コミュニケーションをしっかり取ることができ
 家族との絆が深まる

・仕事をいつもきちんと終わらせることができ
 プレッシャーにさらされることなく
 いつもリラックスした状態で生活できる

・自分のための時間を作ることができ
 人生を楽しむことができる

そして、この時間管理をする上でも
きちんと物事を考え、そして行動することが
重要になってきます。

きちんと物事を考え、行動することで
短時間でも、しっかりした成果を
上げることが可能になるからです。

しかし、お酒を一杯でも飲むと
『正常な感覚で物事を考える』
ことができなくなります。

お酒で理性がなくなってしまうので
理性的な考え方が
できなくなってしまうのです。

例えば、

・お酒が入った状態では、
 奥さん、旦那さん、子供と
 コミュニケーションを取るつもりでも
 ただうっとうしく感じられてしまう。

・仕事をきちんと終わらせるつもりでも
 お酒が入った状態では
 真剣に考えることすらめんどうになり
 仕事そのものができない、もしくは
 やらないほうがマシな内容になってしまう。

・自分のための時間ができたとしても
 お酒を飲んだ状態では、
 何かをする気にはならない。

だから、

頭がまともに働かなくなる
ということで

あなたの貴重な時間は
すべて『お酒に奪われてしまう』
と考えてもらっても言い過ぎではありません。

頭がまともに働かないので
お酒を飲むこと以外はできなくなり

また、お酒を飲むこと以外には
めんどくさくて何もやろうとは
思わなくなるからです。

では、

この『頭が働かない状態』は
どのくらいの時間が経てば
解決するかというと

肝臓がアルコールを処理する能力に
すべてかかってきます。

肝臓がアルコールを処理できる能力には
個人差があると思いますが、

平均的な処理能力は
『体重1kg当たり100mg』
と言われています。

例えば体重が60kgの人がビール500mlを3本飲んだら
大体8~9時間経たないと
アルコールは完全に抜けません。

つまり、晩酌をしたら
あなたは多かれ少なかれ
一日の1/3を酒に持っていかれている
ということになります。

ちなみに

飲み会などで飲みすぎたときなどは
これよりもはるかに
多くの時間が取られますよね。

翌日が休みだからと言って
何も考えずに飲みすぎてしまうと

休日まるまる一日
二日酔いと闘わなければいけない

ということにもなります。

お酒を飲むと、
あなたの貴重な時間がなくなる

このことをぜひ
心に深く留めておいてください。

本日もお付き合いいただき
ありがとうございました。

黒原 靖之

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

簡単禁酒の【無料ビデオ】     ↓↓下記に登録↓↓
 E-Mail ※
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。